矯正治療

ここ数年、街で矯正治療と書かれた看板を目にすることが多くなってきましたが『矯正治療って何だろう?』『どんなことするんだろう?』と疑問に思われた方もいると思います。
ここでは色々な種類の矯正治療とえにし堂の矯正治療の違いを説明していきます。

 

矯正治療って何?

矯正治療とは体の歪みを整えてその人の本来あるべき形に戻す治療再教育する指導のことを言います。
体に歪みがあると筋肉の使い方がアンバランスになり一か所に負担が溜まってしまい、腰痛や肩こりの原因になります。
慢性化するにつれて更に体が固くなって歪みを強めてしまう負の連鎖の原因にもなってしまいます。
矯正をしていくことで関節の歪み・筋肉のアンバランスを取り除き痛みの出にくい体を作ることができます。

 

どんなことするの?

矯正の種類は多岐にわたり、それぞれの治療院ごとにスタイル・流派・OO式といった技術を持っています。
一部ですがこんな方法があります。

1.関節に急激な回旋を加えることでボキボキと鳴らす治療(アジャストメント)
2.筋肉をほぐすマッサージのような治療
3.カイロプラクティックなどで行う専用ベッドを用いた治療(トムソンベッド)
4.特殊な器具を用いて脊椎の特定のポイントだけに刺激を与える治療
5.ストレッチのように筋肉や関節の可動域を広げる治療


などなど
すぐに思いつくだけでもこのくらいあります。
その中でも自分にはどれが合うのかをさがしだす必要があり、あっていない場合は効果が出にくかったり治療を続けることがつらくなってしまいます。

 

えにし堂の矯正治療は?

えにし堂の矯正治療は上記の
2.筋肉をほぐすマッサージのような治療

5.ストレッチのように筋肉や関節の可動域を広げる治療
を使い分けていると考えていただくとわかりやすいです。
もっとわかりやすく言うと、痛くも怖くもキツくもない「ソフト矯正」に当てはまります。
なので安心して治療を受けていただくことができます。
また、えにし堂の矯正治療は目的によって「矯正治療」と「猫背矯正」の2パターンに分けられます。

a.痛みに対する矯正治療
肩こり・腰痛・関節痛・骨盤矯正など
主に痛みを改善したい方のための施術メニューとなります。
産後の骨盤矯正もこちらに含まれます。

b.姿勢をキレイに&慢性痛・コリの根本治療に猫背矯正
現代人の9割近くが猫背と言われています。
猫背は見た目だけでなく様々な症状を引き起こすいわゆる現代病です。
上図の一つでも当てはまる方に適しています。
当院は奈良市唯一(‘18 6月現在)日本施術マイスター養成協会・猫背矯正マイスター認定治療院なので安心して受けていただけます。

 

効果は?

体は知らず知らずのうちに歪み縮んでいきます。
それは利き手や利き足、長年の癖、筋肉の硬縮があるからどうしようもないことなのです。
その歪みを整え、本来あるべき形に戻すのだから勿論体は楽になります。
コリや痛みは改善し、外見的にも変化が現れます。
成人の患者さまに矯正治療を行って「会社の健康診断で身長が3cm伸びた」と喜んでくださったこともあります。
3cmは施術している自分でも驚くくらい稀なことですが、このように数字で分かるほどの変化も見られることがあります。(大体1cm以内くらいです)

 

どのくらい通えばいい?

症状によって違いますが、例として慢性の痛みに対しては週に2回から初めて大体3カ月を目途に治療していきます。勿論ずっと週に2回ではないので相談してペースを決めていきましょう
最終的に1~2カ月に一回のメンテナンスに落ち着くと健康を維持できるのでベストですね。
外見的に変化を出し体に覚えさせるには3カ月必要です。
猫背矯正は特に体の変化を記憶させる(形状記憶)ことが大切なので週に1回を12回受けていただくことが大切になります。
なによりも継続することが大切です。